上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです、もう夏休みも終わりですね.
大学の人はあと1ヶ月ぐらい休みがありますね.
皆さん、私みたいに無駄に過ごさないように.

□ チャダルヌーク HP30000
女神のとき
1T:攻撃、誘惑(永続混乱)
2T:攻撃、死の口づけ(死の宣告)、子守唄(睡眠全体)
3T:攻撃、死の口づけ
Co:ポルターガイスト(永久スリップ)

悪霊のとき
1T:攻撃、サンダガ
2T:攻撃、サンダラ、何もしない
3T:攻撃、サンダラ、サンダガ
4T:攻撃、サンダラ、何もしない
Co:サンダラ
HP15360以下のとき
1T:攻撃、フラッシュレイン、サンダガ
2T:フラッシュレイン、サンダガ
3T:攻撃、フラッシュレイン、サンダガ
4T:攻撃、フラッシュレイン、サンダガ

ティナ、セリスと2人いるので、死の口づけは特に対処しなくてOK.
一方が戦闘不能になったら、もう一方が復活させればいいわけですから.
子守唄はリボンなどで防げます.

誘惑に関しては、女神から悪霊に変われば自然に解けるのでOK.
ポルターガイストは防ぎようがありません、リボンですら防げなかった.

女神のときは回復、防御に専念.
悪霊のときにスロウ、あとはファイアで地道に削っていくしかありません.
サンダガはミネルバビスチェ、雷神の盾でどうにでもなります.
怖いのは打撃のみ、けっこうダメージ量が多いので注意すること.

勝率は80%以上かなぁ、時間がかかるけど慎重にやれば負けない.
スポンサーサイト
2006.08.16 しばらく
更新しないかもしれません.
いやね、ちょいFF6やる暇がないので;
正確にはやろうと思えばできるんですが、他のこともやりたいというね.

夏休み終われば更新できると思います.
てか早くFF6アドバンスが出れば良い話なんだよ、うん.
リルムを救出しに獣ヶ原へ.
本当ならここにシャドウがいるはずなのにね・・・.

□ キングベヒーモス
1T:ホーリー、ブリザラ、何もしない
2T:攻撃、ブリザガ、何もしない
Co:攻撃
フレア、ホーリーを受けたら反撃メテオ
HP10240以下になったら
1T:攻撃、ブリザガ
2T:攻撃、メテオ、ホーリー
3T:攻撃、ブリザラ、メテオ

通常時はリフレクトリングをつけとけば安心!と、言いたいところですが、
ホーリーカウンターでメテオを撃ってくるので安心できません.
魔封剣で封じつつ攻撃していく手もありますが、HP10240以下になると
普通にメテオを撃ってくるようになるので没.

MP切れにしてから攻撃するという手もありますが・・・お.
MP1600と低めだなぁ、こっちの作戦でもいいですね.

実践ではストップを使いました.
ストップとスロウ有効なので、これらを駆使して行動させないようにしましょう.
ストップ状態にしてラスピルなどでMPを切らせてから攻撃するのが一番楽かな.
もちろん透明状態になって攻撃ね.

次はアンデッドになって登場.

□ キングベヒーモス(アンデッド)
行動パターンはどうでもいい

フェニックスの尾か聖水で一撃.

2006.08.11 フンババ
ティナを仲間にするためモブリズへ.
ここではフンババと何回か戦うことになります.

□ フンババ(1戦目)
1T:攻撃、みぞおち
2T:サンダラ、サンダガ
3T:サンダラ、針千本、みぞおち

1戦目はセリス1人で挑むことになります.
攻撃、サンダラなどは雷神の盾とかでどうにかなりますが、
針千本だけはどうにもなりません、固定ダメージなので.
回避手段はジャンプのみなので、竜騎士の靴を装備して戦闘.
幸いにも相手の素早さが遅いので難なくジャンプで針千本を回避できます.
てか攻撃全部回避できますね.
フンババ2戦目も上記と同じ感じです、違ってくるのは3戦目から.

□ フンババ(3戦目)
1T:攻撃、みぞおち
2T:サンダラ、サンダガ
3T:サンダラ、針千本、みぞおち
Co:サンダラ

若干素早くなっています.
しかしこのときはティナも戦闘に加わっているので針千本もあまり怖くありません.
それに1、2戦目と同じようにジャンプで全攻撃回避可能です.

フンババは3戦目だけスリプルが効くようです.
しかもこの時のティナはずっとトランス状態、魔法ダメージ2倍!
と、いうことでスリプルで寝かせたあと、ファイアなどで攻撃すればOK.

あ~、スリプル効くのか~、へぇ~.
2006.08.08 デュラハン
フィガロ城でコーリンゲン方面へ移動.
セッツァーを仲間にして、いざダリルの墓へ.

□ デュラハン HP23450 MP1721
戦闘開始時Lv?ホーリー
1T:ブリザガ、ブリザラ、何もしない
2T:ブリザガ、ホーリー、何もしない
3T:ブリザラ、ホーリー、何もしない
4T:ブリザラ、ホーリー、何もしない
Co:攻撃
リフレク状態の相手がいたらリフレク???
攻撃を8回受けたら攻撃パターン変更
1T:ノーザンクロス、モーニングスター、何もしない
2T:ブリザラ、モーニングスター、何もしない
3T:Lv?ホーリー、絶対零度、何もしない
4T:ブリザラ、絶対零度、何もしない

注意することはギルの下一桁を6の約数にしないよう気をつける.
何故かというとLv?ホーリーの?の部分はギルの下一桁の数字が入るからです.
リフレクなどでは跳ね返せないので、予め店なので調節しましょう.

攻撃パターン変更後には、モーニングスターがあるのでやられてしまいます.
魔法バニシュを解禁すればどうにかなりそうですがね・・.

そこで攻撃パターンが変わる前に倒してしまおう!ということに.
デュラハンはMP0になっても死ぬので、MP切れを狙います.
案の定、パターン変更前は魔法しか撃ってこないのでリフレク状態なら無敵です.
こちらから攻撃しない限り攻撃パターンは変更しないようなので、
リフレクトリングを装備して放置していればOK.
MPが足りない!と出たら、ラスピルで止めをさしましょう.
2006.08.07 触手
ついに来ました崩壊後.
最初のうちはセリス1人でボス戦を攻略していきます.

マッシュはスルーしてエドガーの所へ.
雑魚戦は透明になれば大抵ノーダメージで逃げれます.

□ 触手×4
捕獲準備、からみつき、攻撃、ポイズン、バイオ

こちらがヘイスト状態なら捕獲されないので、エルメスの靴は必須.
魔法を使ってくるのでリフレクトリングを装備しましょう.
触手4体のうち3体は毒が効くので、リフレクで跳ね返したバイオなどで勝手に死んでくれます.
残りの1体になったら、HPに気をつけつつフレイムタンなどで攻撃しましょう.

2006.08.06 魔大陸脱出
アルテマウェポンを倒したあと、一旦戻ってセーブ.
そしてメンバーをティナ、リルム、ストラゴスにして再上陸.

魔大陸脱出の際、雑魚敵としてノーデが何体か出てきます.
この戦闘は逃げられないので、倒すしかありません.
しかし、ボス戦じゃないのでストラゴスも戦闘参加可としてます.
これからの戦闘は時間制限があるため、いかに速く倒せるかが勝負になります.

□ ノーデ HP3000
1T:攻撃、殴る、フリジングダスト
2T:攻撃、ブリザラ
3T:攻撃、ブリザラ、ブリザード

HPが地味に高い上に、魔法をけっこう使ってきます.
リフレクで跳ね返せばいいじゃん、と思いますがそうすると回復されます.

ここで使うのはセイレーンとファントム、ノーデは沈黙有効なので、
セイレーンを使って沈黙させたあと、ファントムで透明になればやられません.

リルムとストラゴスは前列で炎のロッド攻撃、追加ファイラ狙い.
後列だと追加ファイラの威力も落ちてしまうんですよ.
セリス、ティナもモーニングスターなどで攻撃します.

魔大陸脱出寸前、ってところでボス戦.
これも時間制限があるのでけっこう厳しいです.

□ ネラパ HP2800
戦闘開始時に台詞+相手全員に死の宣告
1T:攻撃、ファイラ
2T:攻撃、ファイアボール、ファイガ
3T:攻撃、ファイラ
Co:攻撃

このネラパ戦、残念ながら倒すことなく終わります.
時間が残り5秒になると強制的に戦闘終了になってしまうのです.
残り5秒もあればダッシューズでギリギリ魔大陸脱出することが可能です.
しかし・・・シャドウを助けることはできません.
条件によっては強敵になるアルテマウェポン.
しかし今回魔法をけっこう解禁しているので、大した相手ではありません.

□ アルテマウェポン HP24000 MP5000
1T:攻撃、フレア
2T:フレア、火炎
HPが減ると色々強力な魔法とか使ってくる

MPが0になると死ぬのでラスピル、アスピルで攻撃します.
素早さが異常に高いのでスロウをかけときます.
怖い攻撃は火炎のみ、2T目に誰かジャンプさせとくと安心.
微妙にMPが多いのでやや長期戦になるかもしれません.

勝率は・・・50%ぐらいかな?
2006.08.03 エアフォース
崩壊前難関ベスト3に入るだろう、エアフォース.
ロッド投げ有りだったらそこまで強敵じゃないんだけどね.

□ エアフォース HP8000 MP750
1T:魔導レーザー、何もしない

□ レーザー砲 HP3000 MP335
1T:アトミックレイ、魔導レーザー

□ ミサイルポット HP3000 MP7000
1T:ミサイル

ミサイルポットのミサイルは割合ダメージなので即死することはありません.
しかし、スリップ効果もあるのでHPが低いときには気をつけましょう.

エアフォース、レーザー砲の魔導レーザーは即死です、
シェルをかければセリスがギリギリ生き残れるかどうかぐらい.
レーザー砲のアトミックレイ、これが厄介で受けたら全滅確定です.
幸い、ミサイル以外魔封剣で吸収できるので吸収しながら攻撃すればOK.

と、言いたいところですが人生そう甘くありません.
最初のうちこの3体の行動はほぼ一緒と言っても良いでしょう.
つまり魔封剣を使って、エアフォースの魔導レーザーを吸収したとしても、
その次にくるレーザー砲のアトミックレイ(または魔導レーザー)を吸収できません、間に合わないのです.

そこで使うのは・・・ストップです.
レーザー砲はストップ状態にできるので、こいつさえ止めてしまえば、
全滅技のアトミックレイにビクビクすることはありません.

しかし、それでもきつい.
毎ターン撃ってくる魔導レーザー、これにより1名死亡は確定なので、
それを回復させるためにフィニックスの尾を使う、でまたレーザーで死亡の繰り返し.
で、そのうちレーザー砲が動き出すのでまたストップをかけなければいけません.
正直攻撃する暇がほとんどありません.

そこで出てくる案.「レーザー砲が動き出しても別にいいや!」というもの.
レーザー砲のMPを見て欲しい、335とかなり低めなのでラスピルで0にすることも簡単にできます.
そうと決まればこの作戦でいくしかありません.

戦略は、まずレーザー砲にストップ.
そのあと、セリスは魔封剣で魔導レーザーを吸収、吸収したらすぐにティナがトランスラスピル.
レーザー砲のMPが0になれば勝ったも同然、あとはエアフォースの魔導レーザーを吸いつつ攻撃すればOK.
と、言いたいところですが、それが無理なのです.

どうやら魔封剣は「MPが足りない!」という台詞により、魔封剣を無効化(?)されてしまうのです.
まぁ、それだけなんですけどね、魔導レーザー撃たれても復活させればいいわけですし.
この際面倒なので、エアフォースのMPも0にしちゃいましょう.
750とけっこう低めなので、すぐ0にできるでしょう.

ここまでくればもう勝ったも同然、ミサイルのスリップ効果に気をつけながら、
攻撃し続ければ倒せます.

先に行動できれば勝ちって感じ.
なんだこの文章能力がない文は.
ついに魔大陸上陸.
その前に難関が待っています.

「インペリアル・エアフォースだ!」
6連戦が待ち受けています、しかも経験値が入ってしまう.
そしてその6連戦のあと、ボス戦が2つ待ち受けています.
この6連戦が大変で大変で・・・全ては運です.

この6連戦、基本はスピットファイア+スカイアーマー1~2体で出現します.
スピットファイアが曲者で、全滅技「絶対零度」を撃って来ます.
沈黙有効なのでセイレーンを使えば問題ないんですが・・・
この戦闘、全て挟み撃ちされている状態で開始するので、こちらが先に行動できる確率は低めです.
先に行動できれば勝ち!って感じ、または絶対零度を撃ってこないよう祈るだけ.

経験値は全てガウに入れます.あ、パーティはティナ、セリス、ガウの3人ね.
何故4人にできないんだ・・・リルムもいれば後々楽になるのに;

この6連戦が終わった後、オルトロスとの最後の戦闘.

□ オルトロス&テュポーン HP17000 / HP10000
オルトロス
1T:攻撃、蛸印の墨
2T:攻撃、蛸足、蛸印の墨
テュポーン
1T:攻撃
2T:攻撃、ファイアボール
FA:鼻息

オルトロスは見ての通り、バニシュ状態なら全て攻撃を避けれます.
ある程度オルトロスにダメージを与えるとテュポーン先生登場.
ファイアボールが怖い・・・と言いたいところですが、テュポーン先生は沈黙有効、
なのでセイレーンで沈黙させてしまえば、こちらもバニシュ状態なら安心.
○ボタン固定で勝てます、さようならオルトロス.
西の山にてオルトロスと戦闘.
魔法がほとんど使えるからこんなタコ目じゃないぜよ!

□ オルトロス HP22000 MP750
1T:攻撃、墨、蛸足
2T:攻撃、石つぶて
一定時間後、ヘールスト-ン
8回行動するとマグニチュード8、アクアブレス
6650ダメージ受けるとプロテス&ヘイスト
12200ダメージ受けるとリルム登場

ただのタコ・・・と、言いたいところですが、今回は強いです.
バニシュでは回避できない石つぶてとへールストーン.
さらにはマグニチュード8、アクアブレスまで撃って来ます.
ジャンプで全部かわせばいいじゃん、と思ったんですが、
たぶん素早さの関係上無理です.それに途中でヘイストも使ってくるしね;

そこで魔法の出番.
このタコ、どうやらストップが聞く模様、これを利用しない手はない.
ストップをかけて、そのあと念には念をこめてスロウをかける.
そしてちまちま攻撃しててもいいんですが、わざわざ毎度ストップをかけるのは面倒.
そこで前回解禁したラスピル&アスピルで相手のMPを切らしてから攻撃することに.
MPさえ切らせば、あとは全部バニシュで避けられるので安心です.

魔力の前ではただのタコなのだよ!
と、いうことでリルムが来るまでフレイムタンで殴りまくり.
リルムが登場したらスケッチで終了.

解禁させた魔法、ストップ.
これで9つ目か・・・.
火事の原因は火の玉、フレイムイーター戦.
今回は条件上、ティナ一人で戦闘することになります.

□ フレイムイーター HP8400 MP480
戦闘開始時:ボムベアラー
1T:ファイア、何もしない
2T:ファイア、ファイアボール
3T:ファイア、ファイアボール、何もしない
Co:ファイラ
攻撃を6回受けるとリフレク+プロテス
自分がリフレク状態の時、自分にファイラなど

こちらはティナ1人、それに対して相手はボムベアラーで
召喚されるバルーンを合わせると5体、かなり不利です.
フレイムイーター1体ならスロウをかけて、ジャンプで全部回避すればいいのですが、
バルーンがいるのでそう上手くいきません.

そこで目をつけるのが相手のMPの低さ.
フレイムイーターはMP0になると死ぬので、それを狙う戦法でいきます.
MPにダメージを与える魔法、ラスピルとアスピルを解禁.
トランスすれば1発で100程度のダメージを与えられます.
トランス中に受ける回数は約4回、そのあと通常時に1発撃てばほぼ倒せる計算に.
途中アスピルでMP回復しないといけないので実際はちょっと違いますがね.

現実はそう甘くはなく上手くいきませんね・・・.
まず厄介なのはバルーン、4体いるんですが4体の攻撃を1度に受けるとやられます.
しかもこのバルーン、倒してしまうと経験値が入るから困る.
それプラス自爆もしてくる、自爆は沈黙で防げるので何とかなりますが・・・.

しょうがないので・・・バルーンを倒すことにします.
経験値は?もちろん入りますよ、そしてティナのLvが上がります.
いや、だってバルーン倒さないでフレイムイーター倒すなんてほとんど不可能だし;
炎耐性の防具があれば話は別ですが・・・.

要はアレです、ティナ1人で倒せるのを確認したあとリセットして、
そのあとは3人でバルーンを倒さないようにフレイムイーターを倒す.
そうすればティナ1人でフレイムイーターを倒したことになるし、
ティナのLv上げずにストーリーを進められるってわけですよ!
・・・いや、しょうがないのよ、本当にorz

まぁ、そういうことで戦略。
戦闘開始時バルーンを召喚される、そしたら魔石ケットシーで混乱させる.
ここでバルーンが全員自爆などで倒せるとちょっと楽になる.
ケットシーを召喚したあと、フレイムイーターにスロウをかける.
その後トランスしてラスピル&アスピル、トランス終了までに350は減らせる.
通常時に戻ってもラスピルを止めない、ファイアボールが来ないことを祈りつつ.
相手がもしプロテス+リフレクをしたらデスペルで解除する.
途中でまたバルーンを召喚したら、コンフュで混乱させる.
とりあえずこんな感じ、勝率は・・・絶望的に低い.

現在の解禁してる魔法
ファイア・ブリザド・スリプル・ラスピル・アスピル
デスペル・コンフュ・スロウ

解禁させすぎ;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。